CBDオイル・リキッドの通販最安値ガイド!【Hemp CBD Products】

CBDオイルやVape用CBDリキッドの通販ガイド!一番安いサイトは?

CBDリキッドを自作する簡単な方法

Vape

CBDリキッドは自作することができるってご存知でしたか?

方法は簡単です。

ベジタブルグリセリンとプロピレングリコールにCBDパウダーやフレーバーを添加すると電子タバコ用のCBDリキッドを自分で作ることができます。

CBDリキッドを自作するメリット

コストを抑えられること、好みのフレーバーを楽しめることが最大のメリットです。コストはどの製品を使うのかでも大きく変わりますが、350ミリリットルで3000円から作れます。

もちろんCBDの濃度を高くしたり、香料を足すと金額は増えるますが、それでも安いと思います。

最初に自分に合った調合が直ぐに見つかると、リキッド代はかなり低く抑える事が可能です。自作をするのに必要なのは、もちろんベジタブルグリセリンとプロピレングリコールです。

色々なメーカーから販売されていますが、とりあえず最初はCBDリキッドの先駆者でもあるショップ『Vape Mania』でおすすめのリキッドやパウダーを買えばいいでしょう。

 

関連記事:

【通販】NATUuR Pure CBD パウダーを最安値で購入!

人気のKoi CBDリキッドの6商品 すべて見せます

当サイト限定クーポンで10%オフ【期間限定】

当サイト限定でCBD LABのクーポンコードを入力すると、人気のCBDリキッド「ファーマヘンプ E-LIQUID」が10%OFFになります。クーポンコードをメモして、以下の記事のリンクから公式サイトで購入してくださいね!期間限定ですからお早めにどうぞ。
*以下のリンク以外ではクーポンはご利用になれません↓↓↓

クーポンコード:10offdeal

2017年オススメ!一番評価の高いCBDランキング

定番のヘンプクラシック、人気のヴェポライザー用、結晶粉末のアイソレーターを真剣にレビューしています。毎月新作1個更新中

公開日: