CBDオイル・リキッドの通販最安値ガイド!【Hemp CBD Products】

CBDオイルやVape用CBDリキッドの通販ガイド!一番安いサイトは?

【CBDリキッド】BLUE Koi CBDを10%オフで通販する方法!

      2018/02/13

➡ まずはBLUE Koi CBDリキッドの公式販売店を見てみる

 

新たなシーンを1から生み出したVapeMania。

口コミを見ても、「リピートします!」など、かなり満足度が高い印象で、ドラゴンフルーツの香りとリラックス効果も期待できるのですが、品薄状態という話も聞きます。

そこで、早く始めたい人からすると重要なのが「どこで購入するか」です。

一番手軽でネットショッピングを利用する人の定番といえば楽天・アマゾン・ヤフーですが、BLUE koi CBDリキッドが販売されているか調べてみたところ・・・

どこのサイトも販売していませんでした

もし仮に楽天で取り扱いがスタートして、ポイントを使ったりためたりしているし、オトクだから購入しよう!と思っても、ちょっと待ってください!!

公式サイトで絶対見逃してはいけない重要ポイントが4つあるのです。

最大10%オフ

まとめ買いがオトク

送料無料

ポイント付き

価格が安くても 送料が1,000 円もかかってしまっては結局高くついてしまいます。

公式サイトであれば、一番人気を誇るヴェポライザー用リキッド「BLUE Koi CBDシリーズ」を最大10%オフ(ポイント付き&送料無料)で通販できます。

とりあえずお試しで!という方はよいかもしれませんが、毎月購入するとなると、本気の人はまとめ買いが必須になります。また、ポイントが付くかどうかもチェックしておきたいところ。

BLUE koi CBDリキッドは公式サイト以外でも購入できますが、金額にして1.300円オフで購入できますからできるだけ安く手に入れたい!となると、この4つを考えると公式サイトになります。

アマゾンやヤフー、楽天で通販可能?

CBDリキッドは楽天SHOPやヤフーで販売されていましたが、BLUE Koi CBDはというと・・・

楽天市場は販売なし

アマゾンは販売なし

AmazonはCBD製品の取り扱い自体ありませんね。

ヤフーも販売なし

 

大手通販サイトではBLUE Koi CBDを通販することはできないようです。

また、メルカリなどのオークションのものは品質や保存状態など安全性を考えると安心とは言えないのが正直なところです。また、よくあるトラブルとして

・違うものが届いた

・届くまでに時間がかかった

・商品が届かない

などがあるので、公式販売サイト以外で通販するメリットもないから購入はオススメしません

BLUE Koi CBDリキッドは店舗では売ってる?

直接商品を確認してみたかったので、BLUE Koi CBDをどこか販売していないか探してみました。

近くの電子タバコ専門店で聞いたところ、取り扱いなし。

同じく有名ショッピングモールでも聞いてみたのですが、近くに販売している店舗がないということで、直接問い合わせてみたところ「VapeMania本店」か「公式通販サイト」という回答が返ってきました。

これにはきちんとした理由があります。

1.間違えて購入してしまう

箱や見た目が似ていていて安かったら、こっちを買ってみようかな?なんて気になってしまうことも。

たぶん私はそうなりそうですが、それではBLUE KOI CBDの本当の良さを実感することはできません。

2.高くなる

仕入れから販売まで間が入れば当然高くなってしまいます。それなら通販限定のほうが最安値で販売ができるし、無駄なコストをカットできるのです。

3.品質管理が難しい

それぞれの店舗の状況が違うので、保管状態によっては劣化してしまう可能性があります。

最悪、それによって効果が変わってくる可能性もあるので、良い状態で販売するなら販売元の管理が理想です。このほかにもまとめ買いや割引など、特典がつけられないので通販のほうが良いのです。

これから先、購入できるようになるかもしれませんが、そうなっても必ず割引の有無などは確認するようにしましょう。

オークションやメルカリで購入するのは厳禁!

たまにオークションやメルカリで出品されていることがありますが、購入するのはかなりリスクがあります。ここまでご紹介してきたことの繰り返しになりますが、品質管理の問題があるからです。

ほとんどの出品者が「素人」ですから、しっかり日の当らない高温ではない場所で保管されていないことも考えられます。

しっかり保管されていないリキッドは、肝心のCBDの成分が化学変化を起こしていたり、フレイバーが変わってしまうことも十分ありえます。

それでもオークションやメルカリの方が安いから!という理由で購入する場合は、粗悪な保存状態の可能性も十分考慮して頂きたいと願っています。

BLUE Koi CBDリキッドのレビューや効果

実際に使っている方の口コミレビューをまとめて見ました。

そのまま鵜呑みにせず、しっかり吟味すれば参考になる情報だと思います。

出典:https://www.vapemania.jp/

ふりかけ (20代・男性) 投稿日:2017/12/14

リラックスできる
初めてcbdリキッドを購入するに当たり不安でした。
しかし、メールでの連絡などとても親切に対応してくださったので購入を決意。
500mgでとても満足できるリラックスで、ゆっくりとした睡眠を数年振りに得れました!

マスク (20代・男性) 投稿日:2017/11/16

普段紙巻きタバコも吸っているのですがkoiを毎日摂取してると激減しました。
1日に14本程度吸っていたのですが、今は1日3本程度です。
タバコが不味いとまで思うようになってきています。
是非喫煙者には試してみて欲しいです。

一応25日程毎日摂取した感想です。

疑問なのですが皆さんはどのようなアトマイザーで吸っているのでしょうか?
私はrda0.7Ωとノーチラス2で試しましたがノーチラス2で1,8Ωで吸った方が気に入りました!

ydk (30代・男性) 投稿日:2017/10/23

初CBD
初めてのCBDリキッドです。

使用感は期待未満ではあったものの、たしかに効いてる感覚はあります。(やっぱり1000mgにすればよかった)

お酒の感覚に似てますね。場の雰囲気や日によってすぐ酔うときもあれば、いくら飲んでも平気ってときもあるし、
軽いお酒で酔う人もいれば、濃いのじゃないと酔えない人もいる。みたいな。

CBDの含有量に対してのコスパでkoiを選んだのですが、リキッドの量も多いので濃度は低いんですよね。500mgだと約1.7%、1000mgで約3.3% 。同じ含有量で15mlとか20mlとか販売してくれないかなー。

濃いのが試したくて、別のショップでファーマヘンプの5%のリキッド注文しました。(こちらのショップでも取り扱いして欲しい!)
まあ、チェーンでモクモクしたい時はkoiがベストですね。

vape8700 (20代・男性) 投稿日:2018/01/14

初めてのCBDリキッド
初めてのCBDで1000mgを吸ってみたが、
んー、、ちょっと重いかな
個人的な感想ですけどニコチンをさらに強くした感じ。
味は薄い。
初めての人は500mgとかのほうがオススメかも!

もじや (40代・男性) 投稿日:2017/11/29

職場の同僚と始めてみました
宅配便の配送料無料はとても嬉しいです。都内だった為か翌日には届いて居ました。

口コミレビューの続きはコチラからどうぞ

 

以上、気になる口コミレビューをまとめて見ました。

メリットとデメリットをまとめてみると・・・

✅ デメリット

・500mgは濃度が低い
・逆に1000mgは濃すぎる

個人的には1000mgの方が濃くて好きですけどね〜。コスパもいいですし。

メリット

リラックスできる
チェーンでモクモクできる(コスパがいい)
タバコを減らせた

メリットはCBDリキッドに共通していますが、コスパはBLUE Koi CBDリキッドがダントツですね。

容量 濃度 1mlあたりの価格
Koi 500mg/30ml
1000mg/30ml
1.7%
3.3%
250円
396円
ナチュール 200mg/10ml
420mg/10ml
2%
4.2%
594円
951円
ファーマヘンプ 300mg/10ml
500mg/10ml
3%
5%
780円
980円

ナチュール、ファーマヘンプのCBDリキッドと比較してみても、Koi CBDリキッドは1mlあたりの価格が一番安いことがわかりますね。

VAPEデバイスのおすすめメーカー

5/365 - The best resolution ...

最初は一覧表を見てもどのメーカーの商品を買ったら良いのか分からないと思うが、有名なメーカーで流通量が多いメーカーの製品を選んでいきます。ほとんどが海外製品で、日本語の説明書が付いていないのが普通です。

使い方等の情報がネットで公開されているのかは、重要なポイントです。

せっかく購入をしても使い方を間違っていると、フレーバーが全く美味しくなくコイルを焦がして使えなくなってしまう事も普通に起こります。

初めて購入をする人は、購入前にブログや電子タバコのショップのブログを参照して自分でも使えそうか参考にします。出来れば基本的な使い方を予習して、購入すると更に良いです。

流通量や実績が高い製品の方が信頼性も高い事もあります。販売実績や流通量だけではなく、品質にも定評があるメーカーはAspireとEleafとJoyetechです。コストパフォーマンスも良く、初心者だけではなく幅広いユーザーに評価されています。

迷った時には視野に入れてみてはいかがでしょう。安心して使用できますよ。この3つ以外にも、デザインの好みや沢山の人が使っているかを基準にして選んでいく方法もあります。実際に使用しないと分からないため、自力で情報収集をして汎用的な製品が最初のうちはおすすめです。

Aspire

💣New ITEM Alert💣 Aspire Pocket X AIO Being just a bit shorter than the iPhone 5s, the Aspire PockeX is the ultimate pocket All-in-One (AIO) device. Packed with a 0.6Ω stainless steel Nautilus X U-Tech coil, the PockeX is a sub-ohm device. The P

他にもAspireのPockex AIOは、Aspireの中でも初心者向けのモデルです。購入しやすい価格ですが、けっして安っぽいという事はなくAspireらしい高級感のあるデザインとしっかりとミストを作り出すアトマイザータンクです。

Eleaf

Eleaf iStick Pico 75W

EleafのEleaf iStick Picoは、初心者から上級者まで愛用者が多く信頼性の高い高機能な製品です。販売しているお店の数も多く、値段も手頃です。ネット上で使用方法や設定方法等情報が沢山公開されていて、入門用としては始めやすい商品です。どれを購入したら良いのか分からない人には、おすすめです。

EMILIは小型で持ち運びがしやすく、紙のタバコとほとんど変わらないサイズ感が人気です。大型の製品と比較すると、もちろん煙の量は大幅に少ないです。このサイズに対してしっかりと蒸気を生成して、外出中に使いたい2台目の製品としてポケットサイズであるためとても便利です。

Joyetech

Authentic Joyetech eGo AIO D22 XL 2300mAh E-Cigarette Starter Kit Starter Kits 5445105

JoyetechのJoyeTech eGo AIOは、定番と言える製品です。価格が安い割にしっかりと味が出て、煙の量も満足出来てコイルも手に入りやすく汎用性も高いです。

初心者から上級者まで高評価の製品で、ペンタイプの形状の製品でどれを購入すれば良いのか分からない人はまずはこの製品から始めてみると良いです。

Joyetech eVIC Basic with Cubis Pro miniは、コンパクトで高級感がある品質であるが温度管理機能等必要な機能を盛り込んでいて実用性の高い製品です。

外観と実用性と価格共に優れていて、ボックスタイプで小型の製品を手に入れたい人におすすめです。

Evo&NX75

Evo&NX75 TC Mod kitは、見た目の質感が高いのが特徴で、温度管理機能や機能を表示する液晶が付いていて上級者でも楽しめる製品です。これから始める人でも、後々カスタイマイズしたい人や設定を変更して楽しみたい人におすすめです。

INNOKIN Endura

kit_endura_5

INNOKINのINNOKIN Endura T20は、INNOKINらしい質感の高いデザインでしっかりと味が出るアトマイザーです。リキッド本体の味をじっくりと味わいたい人におすすめで、小型で携帯性に優れているだけではなくマウスキャップが付属している等INNOKINらしい細かい配慮がなされています。

INNOKIN Cool Fire IV 4は、INNOKIN製品の中でも温度管理機能や可変電力等細かい設定が可能で初心者から上級者まで幅広く楽しめる製品です。

EleafのiStick Picoと比較をするとわずかに値段が高めであるが、ステンレス素材で高級感がある老舗メーカーならではのこだわりを感じられます。

デザインがお洒落なVAPEデバイス

KamryTech

2015 Kamry lastest mod vaporizer kamry 100,100w wood&cooper materials

KamryTechのKamry X8Jは、以前は電子タバコと言うとKamry X6市場を席巻していたがその後の継続にあたります。

見た目のインパクトと低価格で人気であるが、今は同じ値段で更に品質の良い製品が手に入る時代になっています。

デザインにこだわりがある人は、検討をしてみても良いかもしれないです。カラーは11種類あり、2500円前後で販売されています。

KangerTech

#vape #kangertech

KangerTechのTOGO Miniは、ボックス型と言うと手の中にすっぽり収まるオールインワン型です。
デザインは好き嫌いが別れるが、こだわり抜いた表面のザラザラした質感等がKangerTechであると頷ける製品です。

小型で持ち歩きにも便利なボックスタイプで、このデザインが好みの人にはハマるデザインになっています。カラーは3種類あり、4500円前後で販売されています。

SUBVODは高い質感でこだわりのあるデザインが特徴のベイプで、見た目だけではなく煙の量も味もしっかりとしています。品質の高さで有名なKangertechらしい製品で、初めてのユーザーにも十分おすすめの1本です。

カラーはブラックと白とグレーのシンプルであるが、派手なデザインよりもこちらの方が好きな人には向いています。Vape ManiaではCBDリキッドに合ったデバイス(本体)も展開しています

Vape Maniaの詳細はこちらから↓
Vape Mania CBD Liquid No.1

おすすめの吸い方は?Vapeの設定について

Vape

クリアロマイザー型など、現在はさまざまなVapeデバイス(電子タバコ)がありますよね。

せっかくならBLUE Koi CBDリキッドを美味しく吸いたいという方のために、おすすめの設定をまとめてみました。

やっぱりRDA!煙量やフレーバー重視

BLUE Koi CBDリキッドをベストな状態で吸う方法は、やっぱりRDA(Rebuildable Drip Atomizer)がおすすめです。

組み立てるのがメンドウな方は綿とコイルがセットになっているクリアロでも十分効果を実感できます。

ですが、クリアロはコスパも良くありませんし、味やフレーバーを調整することができないデメリットがあります。

RDAは作り方を覚えてしまえば、楽しみの1つに変わるくらい奥が深いですし、何より濃厚なフレーバーをバフバフにして吸えるメリットがあります。

BLUE Koi CBDは他のどのリキッドよりコスパに優れているので、チェーンでモクモクしやすいですよ。

抵抗値は?

調べてみるとVape沼にハマってしまいそうなので 笑、VapeManiaのスタッフさんのおすすめの抵抗値をご紹介します。

0.7Ωがおすすめ だそうです。

設定温度は?

イチバン美味しく吸えるVapeの設定温度を調べてみました。

180℃前後(160〜180℃)がベストだそうです。

出力ワット数は?

20W前後がちょうどいい感じです。

あ、念のため口コミを検証した注意点もご紹介しますね。

serpent mini RTA カンタル30ゲージ2ohmくらい、825Wという条件で試された方がいましたが、濃すぎて咳こんでしまったそうです。

その方はBLUE Koi 1000mgを購入されたそうですが、メンソール・リキッド(CBDナシ)を半分くらい混ぜて吸うとちょうどいいとおっしゃっていました。

まとめ

レビューを見る限り、RDAだけでなく比較的タンクでもクリアロを使っているユーザーが多い印象を受けました。

クリアロやスターターを専用にされる方も少なくない感じですね。

出力ワット数も抵抗値によって変わってきますから、以上の情報をもとにあなたに合ったちょうどいい設定を探しあてて頂ければと思います。

BLUE Koi CBDリキッドで効果を実感できない方は

繰り返しになりますが、BLUE Koi CBDリキッドは1.7%濃度(500mg)と3.3%濃度(1000mg)の2種類あります。

わたし個人の感想ですが、500mgでも十分効能を感じることができました。ですが、1000mgでも感じない、という方がごくわずかですがいらっしゃいました。

そんな方はCBDパウダーをリキッドに混ぜて濃度をあげる方法もありますよ。

出典:https://www.vapemania.jp/

写真はナチュールのCBDパウダーです。スピリタスに混ぜてからKoiのリキッドと混ぜます。

パウダーはそのままガラスパイプで吸ったり、経口摂取で食べたりすることもできますし、1つ持っておけばかなり使える商品だと思います。0.5gで毎日使っても20日間は持ちますから。

ちなみに、パウダーもVapeManiaで購入できます。簡単な会員登録を済ませれば10%OFFですから、かなりオトクですよ。「もっとガッツリいきたい!」という方にもおすすめです。

CBDパウダーはこちらからご確認頂けます↓

VapeMania CBD Liquid No.1

まとめ買い&大容量サイズがオトク!

BLUE Koi CBDはまとめ買いすると、ちょっとだけお得になります。

500mgの単品は割引後7.000円ですから、通常だと2つ購入すると14.000円ですね。でも まとめ買いで13.500円なので、500円OFFになります。

現在、VapeManiaで売り上げランキング1位になっているくらい、まとめ買いは人気があります。(2018年1月25日現在)

また、言うまでもないことかもしれませんが、容量が多い方(1000mg)がオトクです。これまた売れ筋です。(ランキング4位)

どちらも売り切れになりやすいデメリットがありますから、あなたがチェックした時点でまだ在庫があれば早めに購入ボタンをクリックして頂ければと思います。

もともとCBDリキッドの中でもKoiシリーズはコスパがいい商品です。強調するまでもなく、まとめ買いか大容量サイズを選択すればもっとお財布に優しいですから、安心して大丈夫ですよ◎

BLUE Koi CBD (Vape用リキッド)の通販最安値はベイプマニア!

BLUE Koi CBDリキッドは現在品薄になるくらい人気です。

そのせいで、残念なことに保存状態が悪いものを購入してしまう方も。そんな失敗をしないためにも、絶対に公式取り扱いサイトで購入して頂きたいと思います。

でも、高いでしょ?

って思うかもしれませんが、実は最安値で最大10%OFFになるくらいオトクなんです。

その秘密は会員限定割引。簡単な登録を済ませるだけで、オトク度がアップします。

そしてさらに!

通販購入といえば、割引価格にばかり目がいってしまいますが、送料が1000円もかかったりしますよね。公式サイトであれば『送料無料』で通販可能です。

できるだけ多くの人にBLUE Koi CBDリキッドを試してほしいというのもありますが、それだけ自信がある証拠ですね。

リッチなフレイバーと一緒に、CBDで体質改善を目指したい人は、まとめ買いもかなりお得になります。

あ、そうそう1000円ごとに30ポイントが付くので、コレも嬉しい特典ですよ。

そして、効率良く効果を実感したいなら、言うまでもありませんが、プラスα生活の見直しもしましょう!ちょっと意識して体を動かしてみたり、食べるものを気にしてみるだけでも、BLUE Koi CBDリキッドの成分はしっかりサポートしてくれますよ。

吸うデザートのようなリッチな煙を、毎日楽しんでみませんか?

BLUE Koi CBDリキッドのキャンペーンは期間限定&公式サイト限定なので、このチャンスをお見逃しなく!!

 

実際に効果や吸い心地を真剣に検証してみました。

10%OFF&送料無料&ポイント付きだったので、実際に購入して効果や感想を写真付きでレビューしています。ご購入を迷われている方のご参考になれば幸いです。↓↓↓

BLUE Koi CBDリキッドを実際に通販して効果レビュー【口コミ】

他のCBDリキッドと比較!ランキングでご紹介

CBDリキッドを本音でレビューしています。

おすすめの高濃度タイプもありますよ↓

Vape用CBDリキッド・比較ランキング!2018年オススメ

 

電子タバコ用CBDリキッドの新常識!

電子タバコ用CBDリキッドの新常識!

 - Vape用CBDリキッドの最安値 , , , , , , , , , , , ,