動物専用CBDコンパニオンブレンドオイルの使用時の注意点

Weasel Cat

与える場合に指定された摂取量を超えないようにすることが大事


 

日本で輸入されるようになってからまだ日が浅いので、動物CBDサプリメントは発展途上の分野だといえます。これが正しいというものは、動物用のCBDサプリメントに関してはまだわかりません。

動物・ペット用CBDオイル『バイタリティー』の通信販売サイトまとめ【猫・犬】

注意深く愛犬や愛猫の様子を見ながら与えることが重要です。

最も適切なサプリメントの与え方というものを検討していかなければなりません。

アレルギーや副作用が発生する可能性は動物にもあります。

 

急に犬が食事を戻したり、体がかゆがったりしたらすぐに摂取をやめて、獣医さんに見てもらうことも場合によっては必要かもしれません。

 

今のところペット用CBDサプリメントでのアレルギーがあった例はありません。サプリメントとは薬ではなく食品ですので、複数の動物用サプリメントの併用も基本的には問題はありません。

ですが、気をつけたいのは、与える場合に指定された摂取量を超えないようにすることです。

例えば、

動物・ペット専用CBDオイル「VITALITY(バイタリティー)」を例に挙げると

1回の摂取基準量

栄養補助食品として、1日の摂取量は30滴を目安として、食事や飲料に混ぜてお与えください。食事方法を変更したり、新しい製品を使用したりする前には、必ず医師に相談してください。このCBDオイル製品は、診断、治療、治癒、または任意の病気の予防を目的としたものではありません。30ml容量には100mg、60ml容量には500mgのCBDが含有されています。

こんな条件になっています。↑↑↑

 

CBDサプリメントの使用は、ペットの病気やケガ、妊娠中などで獣医さんからもらった薬を服用しているという場合には、指示を獣医さんに仰いでください。

 

飲み合わせは問題ないという場合もありますが、処方された薬を服用中は動物用のCBDサプリメントの摂取を控えた方がいい場合もあります。

 

人気の動物専用CBDコンパニオンブレンドオイルはこれ!

supplements

店舗でCBDオイルを扱っているところはほとんどありません。

割引されていてポイントが付いたり、送料無料で通販できるサイトで注文するのが一番お得です。

当サイトで人気の犬・猫専用のCBDオイルの最安値は以下からご確認いただけます。

動物・ペット用CBDオイル『バイタリティー』の通信販売サイトまとめ【猫・犬】

 

更新日:

Copyright© CBDオイル・リキッドの通販最安値ガイド!【Hemp CBD Products】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.